よだれが口臭の原因になっている!?

「歯磨きをしているから大丈夫」「タブレットを噛んでいるから大丈夫」と思っている人がほとんどですが、口臭はどんなにケアしていても臭うことがあります。

 

その原因のひとつが、“よだれ”です。普段何気なく過ごしていて、よだれが苦かったり、酸っぱく感じることはありませんか?

 

そう気付いたときは、口臭が臭っているとき。普段よりもオーラルケアをしっかりしていきましょう。

 

ここでは見落としがちな「よだれ」ケアについてご紹介していきます。

 

よだれケア方法

舌苔

よだれが臭う原因でよくあるのが『舌苔』です。舌苔とは、口の中の菌や食べもののカス等が付着し、苔状になって舌についたものです。

 

鏡の前で舌をだし、白かったり黄色いものが付着していたらそれが舌苔です。舌苔は舌用歯磨きを使用したり、水分を多く摂るなとケアすることができます。

ストレス

緊張が多い場面などでストレスを感じたときや酸素が少ないよだれが出ることがあります。

 

よだれの中に酸素が少なくなると嫌気性細菌が増え、口臭の原因につながることもあるのです。

 

おうちでは臭わないのに、外出をすると臭ってしまうという人は、ストレスを感じないような呼吸法を習得したり、水分をこまめに摂るなど、工夫をして生活をすると良いでしょう。

緑茶を飲む

簡単なよだれケアとして、緑茶は抗酸化作用があるためこまめに飲んでおくと効果的です。コーヒーやジュースは口臭の原因になるので、口臭が気になる時は緑茶を選択しましょう。