レディーズローズの副作用について

レディーズローズは体の内側から発せられる口臭や体臭、便臭等への消臭効果が期待できるサプリメント。

 

そこで、レディーズローズには副作用はないの?と気になる方もいらっしゃるようですね。レディーズローズに含まれているシャンピニオン、ローズオイル、乳酸菌についてそれぞれの副作用を見てみましょう。

 

シャンピニオン

P

レディーズローズに配合されているシャンピニオンはタンパク質、ミネラル、ビタミンやカリウムが豊富で抗酸化作用、抗アレルギー作用が期待できる成分です。

 

シャンピニオンは腸内環境を整えることで腸内から放出されている悪臭の消臭作用が期待されています。このシャンピニオンの成分は現時点は副作用は報告されていません。

 

ローズオイル

サプリメントに使われる薔薇と観賞用の薔薇はきちんとわかれていて、サプリメント用の薔薇に農薬が使われることはありません。

 

ただ、安心だからといって必要以上の量を飲んでしまうと女性ホルモンに影響を与えてしまう恐れもあるので1日に飲む量は守りましょう。

 

またレディーズローズに含まれるローズオイルはアンチエイジングにもよい成分です。植物アレルギーを持っている方でも安心して口にできます。

 

ただし、妊娠中や授乳中の人はローズオイルには通経作用(月経を誘発する作用)があるため、摂取を控えたほうがよいかもしれません。

 

乳酸菌

乳酸菌は普段私たちが口にしているヨーグルトに含まれている善玉菌ですね。口臭サプリに含まれている乳酸菌で副作用がおきることはないので安心してください。

 

他の成分も美容と健康によいものばかり。レディーズローズ自体は体に悪いものではありません。

 

P

レディーズローズは薬ではなくあくまでサプリメント。正しく飲んでいれば重篤な副作用の心配はありません。口臭サプリは体の健康を考えて作られているので、強い作用を持ちすぎている成分を配合していることもありません。

 

実際に口臭サプリで副作用が出たといった報告はまだ出ていません。

 

ただ、体質によっては配合成分のどれかにアレルギー反応が出てしまう可能性もあります。キノコ類やバラにアレルギーがある方は注意が必要です。

 

アレルギー体質の方で心配な方は一度医師に相談してから飲むようにしてくださいね。

 

レディーズローズのもっと詳しい情報はこちら